訪問してもらった。

色々調べているうちに妙にリロケーションオタクのようになってきている今日この頃です。

早速、スタッフの方が今日来られました。
祖父母の家はうちから一時間くらいの所にあるので、
今日は見に行く事はムリで、とリあえず撮っていた画像を見せつつ、
伯父の名義である事や不動産所得が出たら私にくれるという話とか、賃貸の期間とか色々とお話をしました。

実際に家を見に行き査定をする事になりそうです。

スタッフの方は好印象ですし、
わからない事ばかりでネット上での知識を詰め込んでいる状態を伝えた所、実績もある会社だし全て任せてよさそうです。

ただ、一般の賃貸と比べ、
同じような物件よりは多少お値段を落とさなきゃいけないと聞きました。これは、短期借家で貸すリロケーションの場合は契約更新が出来ない事を前提にしているのでその分、借り手側の負担も出てくるため、多少はお値段を落とす事が必要らしいです。

しかし、実際に話が進むとホッとしますね。

もし、転勤などで私の自宅を離れる事になった時も安心出来そうです。

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、2013年9月 4日 23:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「賃貸で行こうと思う」です。

次のブログ記事は「海外赴任者に人気らしいです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。