賃貸で行こうと思う

リロケーションという方法のほか、留守宅管理という方法もあるのを忘れていました。
しかし、リロケーション会社の中には留守宅管理サービスというのを併用できる業者も結構あり、
借り手が居ない時期は留守宅管理をしてくれ、
借り手が居る場合は賃貸として管理し、
貸さないで留守宅管理だけをしてくれるという色々な選択方法があるようです。

で、留守宅管理というのは月に何度か巡回をしてくれて、
庭を管理し手入れをしてくれたり、家の中の掃除とか点検をしてくれたりするようで、1万円くらいから任せられると言う事でした。

でも、月1度の巡回ならば自分でも行けそうだな〜と思いつつ、
賃貸として貸すほうがいいのかも知れないと的を絞る事ができつつあります。

あとは、もし貸す場合、
どんな人に住んでもらいたいかとか、一応敷金礼金なんかの設定も出来るようなので、詳しい事を伯父もまじえて話あったほうがいいかなと考えています。
※数件リロケーション会社に相談をし、ほぼ一社に決まりました。

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、2013年9月 4日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「結構人気物件になりそうな予感。。」です。

次のブログ記事は「訪問してもらった。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。